×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Mac式投手パフォーマンスライン

高島誠とは?

高島誠は広島商業高校出身、硬式野球部に所属していましたが、怪我を理由に選手としての道を断念、トレーナーを志すことになりました。高校を卒業後は、四国医療専門学校に入学して、そこで医療を学びます。四国医療専門学校を卒業してからは、オリックスバッファローズにトレーナーとして入団することになります。その後、アメリカのメジャーリーグのワシントンナショナルズにて、インターンシップトレーナーを経験し、その後に正式採用となります。高島誠は多くのメジャー選手やプロ野球選手のトレーナーとして活躍、活動をしてきました。そして、高島誠は野球の肩肘を専門とするMac’s Trainer Roomを自ら開業、野球の障害を主軸として活動をしています。高島誠のトレーナールームでは、小中学生や高校生、大学生、社会人まで幅広くサポートしています。最近では、投手パフォーマンスラインというケガをしないで勝てる投手になる為のトレーニング法を公開して話題になっています。

 

高島誠 投手パフォーマンスラインの詳細はこちら